三菱重工 SRK22TT-Wの口コミ JET気流と上下フラップ&左右ルーバーが特徴

今回は三菱電機ではなく三菱重工のエアコンです。

SRK22TTは低価格ながらJET気流で風を遠くへ届けたり、フラップとルーバーを好きな角度で固定したりスイングしたり(上下フラップ・左右ルーバー風向自動)といった機能が搭載されているのが特徴です。

あまり家庭用のイメージのない三菱重工ですが、使い心地に関する口コミをいただきましたのでご紹介します。

上下・左右に風向をスイングさせたり、固定したりできるのは大きなポイント

六畳一間の寝室兼リビングで使用しています。夏に限れば、朝1時間程度、夕方から夜にかけて8時間程度使用しています。福岡県の比較的暖地に住んでいるので、春や秋の使用はそうでもありません。冬は、冷え込む時に使用するくらいです。テーブルの横に寝床を置き、電気毛布を敷いています。それが、床暖房のような役割を果たしてくれます。あとは、厚着で対応しています。よって暖房を使用するのは、寒気が流れ込み気温が低下した時くらいです。時期的に暖房を使用するのは12月下旬から2月末頃までだと思います。
冷房の効きは非常にいいです。JET運転という機能がついており室温32度で運転を開始したとすると、約10分程度で24度まで温度を下げる事ができます。冷房時の気流到達距離は約14mとなっており、部屋の隅々まで冷却する事ができます。
この価格帯の製品としては珍しく、リモコンで上下・左右の風向を操作する事ができます。プログラムタイマーという機能も便利です。

一度セットすれば、毎日同じ時刻に運転/停止を繰り返してくれます。毎日、運転や停止を予約する必要がなく非常に便利です。

バイオクリア運転という機能もついていますが、私はそれほど効果を感じる事が出来ませんでした。風邪をひきやすい方とか、喘息のような呼吸器系の疾患を持つ人には効果があるかもしれません。

内部クリーン運転という機能もついており、運転開始時のモアッとしたイヤなニオイはしません。フィルターの取り外しや掃除は、普通のレベルだと思います。特別やりにくいという事はありません。
さて、エアコンの電気代について触れておきましょう。私は、三菱重工のSRK22TT-Wを使用する前、東芝のRAS-225UVを使用していました。この東芝のエアコンは、2002年2月発売の製品です。夏の使用に関して言えば、1月あたり3000円弱電気料金が安くなりました。

エアコン単体で、約50%弱の省エネ効果です。今年の夏に交換したばかりなので、冬の省エネ効果についてはわかりませんが、夏と同じような結果が望めると思います。

除湿モードは、お好み・愛情・ランドリーの3種類があります。除湿は、普通の除湿方式です。再熱除湿ではないので、冷房を使用するより除湿を使用した方が電気代は安くなります。
リモコンは、非常にシンプルで機械が苦手な人でも迷うことはないと思います。運転の予約設定は、リモコンのカバーを開いて操作する仕様になっています。リモコンの下部に三菱重工のロゴが入っているのですが、何気に高級感を感じてしまうのは私だけでしょうか。

 

良い点

この価格帯のエアコンだと、機能は必要最小限に抑えられている事がほとんどです。しかし、この製品は低価格帯のエアコンにもかかわらず充実の機能を備えています。特にリモコン操作で、上下・左右に風向をスイングさせたり、固定したりできるのは大きなポイントと言えるでしょう。

 

悪い点

ドライ方式が、再熱除湿方式ではないので除湿を使用している時、設定温度よりも若干寒くなる可能性があります。またJET運転の時のようにエアコンに負荷がかかる時は、騒音も大きくなる傾向があります。交換用バイオクリアフィルターも1620円(税込)と人によっては高く感じるかもしれません。

 

福岡県 ナイトフラワー

音は少し気になるところだが価格のわりに機能充実

他の方の口コミもチェックしてみるとナイトフラワーさんが騒音を少し気にしていらっしゃるように騒音のことを言っている人がいました。静音性を求める人にはあまりおすすめできないかもしれませんね。

ただ、価格に対する機能は充実していると思います。「少々音は気にしない、安い価格帯で機能が豊富なエアコンが欲しい。」という人にとっては魅力のあるエアコンではないでしょうか。

三菱重工 ビーバーエアコン TT SRK22TT-Wを楽天市場でチェック

三菱重工 ビーバーエアコン 冷暖房時おもに6畳用 《2016年モデル TTシリーズ》 単相100V ファインスノー SRK22TT-Wをアマゾンでチェック

三菱重工 SRK22TTをYAHOOでチェック